What is Com-Support Priject

私たちの理念  Our Philosophy

繋がろう
ダウンロード
変えよう
笑おう
ダウンロード
話そう

 

自立生活センター とは? Com-Support Project

1972年アメリカで障害者が運営し、障害者にサービスを提供する

【自立生活センター】 が設立されました。

障害者が、自分の生活を良くするための運動を行い

さらに、障害者にサービスを提供する事業を行なっています。

障害当事者が主体となって活動する権利擁護団体です

障害の有無に関わらず、あたりまえの生活ができる環境づくりに取組んでいます。

私たちの考える自立とは・・・

何でも自分でできることだけでなく、

自分の意思を人に伝えて実行することだと考えています。

それは自分が選んだ場所で、責任を持って暮らしていくことであり

それを決めるのは一人一人のアクションです。

Com-Support Project は、そのアクションを

お互いにサポートできる社会を目指しています。

誰もが、望む場所で、望むサービスを使いながら、ごくあたりまえに、
地域の中で生活していく権利を守るためにあります!

代表者ごあいさつ Com-Support Project

自立(じりつ)生活(せいかつ)センター(せんたー) Com(こむ)-()Support(さぽーと) Project(ぷろじぇくと)

 

代表(だいひょう)  齊藤(さいとう) (てる)(ゆき)

ニックネーム てるる 

 

2016(ねん)11(がつ)28(にち)

バイク(ばいく)走行中(そうこうちゅう)事故(じこ)にあい両下肢(りょうかし)()(うで)自由(じゆう)(うしな)(くるま)いすの生活(せいかつ)になり人生(じんせい)(おお)きく()わりました。

いろいろ(つら)いこともあったけど(いま)()きてて()かったと(おも)えます。それはコムサポ(こむさぽ)出会(であ)ったことで障害(しょうがい)があっても(いま)までみたいに外出(がいしゅつ)外食(がいしょく)趣味(しゅみ)など(たの)しむことができると()ったから。

人生(じんせい)一度(いちど)きり、失敗(しっぱい)することも(はら)()つこともあるけれど「(たの)しまなくちゃ」「冒険(ぼうけん)しなくちゃ」勿体無(もったいな)い!!

(なに)かをやってみたい気持(きも)ちがある、一歩(いっぽ)()()勇気(ゆうき)()い、自分(じぶん)(おも)いを()いて()しいなど一人(ひとり)でも(おお)くの当事者(とうじしゃ)一緒(いっしょ)(なや)み、一緒(いっしょ)(たの)しめる団体(だんたい)にしていきたいと(おも)います。

コムサポ(こむさぽ)(つう)じていろんな(ひと)交流(こうりゅう)していきたいと(おも)っていますのでよろしくお(ねが)いいたします。

設立までの経緯 Com-Support Project

2002年5月11日 故 高畑英樹を中心に6人のメンバーで福井県初となる自立生活センター Com-Support Projectを

福井市内に設立しました。「誰もが生まれ育った地域(場所)で自分らしく生活する」 ことを目標に、

障害者本人の意識を高める啓発活動や学校や企業で障害者の思いを伝える活動、

また、地域の環境設備の改善のための活動など、さまざまな個人へのサポートと社会への運動を行いました。
現在も 「どんなに障害が重くても地域で生活できる」 ように各方面にアクションを起こし続けています。

   

団体概要 Com-Support Project

団体名 自立生活センター Com-Support Project
団体設立 2002年 5月
代表者 齊藤 輝幸
所在地 〒910-0858
福井県福井市手寄1丁目4-1 AOSSA3F
TEL.0776-25-1057
FAX.0776-25-1040
主な活動

権利擁護 ( 講師派遣 研修 バリアフリーチェック )

自立支援 ( 自立生活の体験・ピアカウンセリング )

イベントの企画運営


  

代表者ごあいさつ コム・サポートプロジェクト

特定非営利活動法人コムサポート・プロジェクト

理事長 森下恭至

 

「障がいがあっても地域のなかで自分らしく生きる」は

Com‐Support Projectの大切な理念です。


自分らしく生きていく途中には

「ヘルパーさんとの関わり方は大変だなぁ。」

「自分で決めるって難しい。」

「一人暮らしは大変。」

「一人で旅行に行ってみたい。」

など不安や目標が出てくると思います。


私たちNPO法人 コム・サポートプロジェクトのスタッフは、そんな不安や目標を一緒に悩み、一緒に考える事を大切にしたいと思っています


一緒に悩み、楽しみ、笑い、怒り、泣く。


信じて、間違えて、一緒に学ぶ。


会員やスタッフと一緒に「障がいの有無に関係なく自分らしく暮らせる社会」を目指していきます。

法人概要 コム・サポートプロジェクト

法人名 特定非営利活動法人 コム・サポートプロジェクト
法人設立 2002年11月11日
代表者 森下 恭至
所在地

〒910-0858
福井県福井市手寄1丁目4番地1号 AOSSA3階
TEL.0776-25-1057
FAX.0776-25-1040

主な事業

介助派遣事業 (居宅介護・重度訪問介護 福井県指令障1202号)
       (訪問介護 福井県指令長第67-5号)

相談支援事業

ホームヘルパー基礎研修

重度訪問介護従事者養成研修

決算報告書

沿革 コム・サポートプロジェクト

2002年(平成14年)

5月

 

11月

自立生活センター Com-Support Project 創設

初代代表 故 高畑英樹

特定非営利活動法人 コム・サポートプロジェクト 設立

2003年(平成15年)4月居宅介護事業・訪問介護事業 開始
2004年(平成16年)

2月

11月

事務所 移転 ( 旧事務所 )

季刊誌 「がんばらない通信」 創刊

2006年(平成18年)2月宿泊体験室 設置
2010年(平成22年)12月事務所移転 ( 山屋ビル1階 )
2016年(平成28年)8月相談支援事業 開始
2017年(平成29年)4月

生活介護事業 開始

2018年(平成30年)

12月

 

特定非営利活動法人 コム・サポートプロジェクト

桑原彰三が 理事長 に就任

2019年(平成31年)

12月

 

自立生活センター Com-Support Project

市村正幸が 代表に就任

2020年(令和02年)

3月

10月

生活介護事業 廃止

事務所移転(AOSSA3階)

2021年(令和03年)

7月

10月

特定非営利活動法人 コム・サポートプロジェクト

森下恭至が 理事長 に就任

桑原彰三が 理事  に就任

自立生活センターCom-Support Project

廣瀬久幸が 代表代行 に就任

2023年(令和05年)1月

自立生活センターCom-Support Project

齊藤輝幸が 代表   に就任

お問い合わせ

Tel.0776-25-1057

営業時間 9:00 - 18:00 定休日:土日・祝日

ページトップへ